多治見市、名古屋市守山区で建築家とつくる高性能な注文住宅
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

モデルハウス予約

モデルハウス予約

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

モデルハウス予約

モデルハウス予約

分譲住宅と注文住宅の違いとは?メリット・デメリットを比較!岐阜県多治見市の分譲地も紹介

家づくりノウハウ
公開日:2023.08.25
最終更新日:2024.01.15
R+house守山・多治見の家づくり写真
R+house守山・多治見の家づくり写真
家づくりノウハウ
公開日:2023.08.25
最終更新日:2024.01.15

分譲住宅と注文住宅の違いとは?メリット・デメリットを比較!岐阜県多治見市の分譲地も紹介

住宅について相談する様子
一戸建てのマイホームを検討している方は「分譲住宅」と「注文住宅」のどちらにしようか迷う方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、分譲住宅と注文住宅の違いと、それぞれのメリット・デメリット、選び方のポイントをまとめました。また、岐阜県多治見市、愛知県名古屋市守山区の分譲地を紹介します。

目 次

分譲住宅とは?メリット・デメリットを解説

建売住宅のイメージ
分譲住宅とは、すでに土地に建物が建てられた状態で、土地と建物セットで販売されている住宅のことです。分譲住宅は建売住宅とも言われます。分譲された土地をいくつかに区切って建てられます。

分譲住宅のメリット

分譲住宅のメリットは以下の通りです。

・注文住宅と比べて建物価格が安くなる傾向にある
・住宅取得するまでの時間と手間が少ない
・購入前に実物を確認できる
・販売価格がわかりやすく明瞭なため予算を組みやすい

分譲住宅のデメリット

一方、分譲住宅のデメリットには以下が考えられます。

・間取りや設備、部材、デザイン等の自由度が少ない
・周辺に同じようなデザインの住宅が多く画一的である
・すでに建物が建っているため、建築過程を見ることができず地盤状況や仕様部材を確認できないことが多い

注文住宅とは?メリット・デメリットを解説

白と木目の外壁に植栽豊かな外観
注文住宅とは、土地を購入し施主の希望に合った外観のデザイン、間取り、導入する設備を選択できる住宅です。なお、注文住宅でも、自由度が高いフルオーダーと、間取りや部材、設備などについて用意されたパターンから選択するセミオーダー(建築条件付き土地)があるので、契約前にきちんと確認しましょう。

注文住宅のメリット

注文住宅のメリットは以下の通りです。

・間取りや設備、部材、デザイン等の自由度が高く、施主の生活スタイルに合った家づくりができる
・家づくりを家族と一緒に楽しむことができる
・施主がこだわりたい部分に優先的にコストをかけることができる
・建築過程が確認できるため安心感がある

注文住宅のデメリット

一方、注文住宅のデメリットには以下が考えられます。

・分譲住宅と比べて建物価格が高くなりやすい
・分譲住宅と比較すると、住宅取得するまでの時間と手間がかかる
・契約前に実物を確認できない
・土地と建物を別々に購入するためローンの支払いが複雑になることもある

分譲住宅と注文住宅の選び方のポイント

一戸建ての建築模型を持つ若い男性
ここまで分譲住宅と注文住宅の違いやメリット・デメリットを解説しましたが、それを踏まえた選び方のポイントを紹介していきます。

住宅建築にかける予算

住宅建築にかけられる予算額によって、分譲住宅と注文住宅のどちらにするか決めることができるでしょう。

マイホーム購入のために予算がかけれる方は、注文住宅を検討してみてください。外観やデザイン、間取りの自由度が高く納得のいく家づくりができるでしょう。
一方、予算額を抑えたい方は分譲住宅がおすすめです。注文住宅よりコストをかけずに、整備された土地とプロが出がけた一戸建てが手に入ります。

家づくりに対するこだわり

「外観やデザイン、間取りに自分の意見を反映させたい」「最新の設備にしたい」というような家づくりに対するこだわりがあり、家が建つまでのプロセスをしっかり確認しその工程を楽しみたい方には注文住宅がおすすめです。
一方、そこまでこだわりがなく「快適に住めれば十分」「こだわりがないのでプロの意見を取り入れたい」という方は分譲住宅を検討してみてください。

入居までの日数

家を購入してからなるべく早く入居したい方は、すでに住宅が完成している分譲住宅がおすすめです。
一方、入居までに時間の余裕があり、入居までの日数が気にならない方は注文住宅を検討してみてもいいでしょう。ただし、進学や就職、結婚や出産により家族が増えるなどの予定がある方はある程度余裕をもって計画をしましょう。

岐阜県多治見市、愛知県名古屋市守山区の分譲地

街中の売地
住みたいエリアがある場合、そのエリアに分譲住宅の販売があるか、注文住宅を建てられる土地があるかチェックすることが必要です。
岐阜県多治見市、愛知県名古屋市守山区の分譲地情報を紹介します。(2023年8月時点)

岐阜県多治見市の分譲地情報

岐阜県多治見市昭栄町、JR太多線「根本」駅徒歩18分の分譲地(実測276.87㎡)が販売中です。全4区画の分譲地で、国道248号線へアクセス良好です。スーパーオークワ多治見店まで徒歩約7分と近く、買い物に便利です。車を使えば、エディオン、アルペン、ニトリといった買い物スポットへ約10分(約3900m)ほどで行くことができます。

愛知県名古屋市守山区の分譲地情報

愛知県名古屋市守山区大字上志段味字東谷、市営バス「大久手池」徒歩6分の分譲地(当期138.8㎡)が販売中です。全5区画の分譲地で、造成工事完了済です。間口約6m超の道路から平坦な広々とした敷地で、南垂れのため日当たりの良い立地です。周辺は閑静な住宅街です。コストコ守山倉庫店まで車で7分(2090m)、スーパーマーケットバロー志段味店まで徒歩17分(1300m)といった買い物スポットも充実。名古屋市で2,000万円台以下という貴重な土地です。

分譲住宅か注文住宅か迷ったら「R+house守山・多治見」にご相談ください

それぞれ異なる椅子がアクセントのダイニングキッチン
分譲住宅にも注文住宅にも、メリットとデメリットがあり、どちらを選んだらいいのか迷ってしまいがちです。それぞれの特徴を把握し、マイホームプランに合った住宅を検討しましょう。
R+house守山・多治見では、お客様のライフプランにあわせた住宅のご提案が可能です!せっかくのマイホームで後悔しないためにも、分譲住宅か注文住宅かで迷ったら、ぜひR+house守山・多治見にご相談ください。

>>土地探しからサポート!多治見市の特徴にあった満足のいく家づくりをご検討中の方はこちら
黒とグレーの外壁にシンボルツリーが映える外観
#注文住宅 #新築 #分譲住宅・建売 #家づくりの基礎知識 #引っ越し #移住

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

R+house守山・多治見の家づくり写真
お金
2024.05.28

多治見市で受けられる住宅の補助金とは?医療費に関する支援制度も紹介

R+house守山・多治見の家づくり写真
お金
2024.05.28

多治見市で注文住宅を建てる相場についてご紹介!

R+house守山・多治見の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.05.13

建ぺい率とは?容積率とは?岐阜県多治見市の数字もチェックしよう

R+house守山・多治見の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.05.13

多治見市で人気の学区は?家づくりの際の学区選びのポイントをご紹介

前へ
住宅性能表示制度とは?メリット・デメリットや多治見市の地域情報を併せてご紹介
多治見市で平屋を建てるのにおすすめのエリアは?
平屋暮らしに向いている人や平屋のメリットやデメリットをご紹介
次へ
住宅性能表示制度とは?メリット・デメリットや多治見市の地域情報を併せてご紹介
多治見市で平屋を建てるのにおすすめのエリアは? 平屋暮らしに向いている人や平屋のメリットやデメリットをご紹介

おすすめの施工事例
こだわりの注文住宅をご紹介します。

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

R+house守山・多治見の家づくり写真
注文住宅の写真をご紹介します。

R+house守山・多治見の家づくり写真

お問い合わせ
注文住宅のご相談を承ります。

R⁺house守山・多治見