多治見市、名古屋市守山区で建築家とつくる高性能な注文住宅
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

モデルハウス予約

モデルハウス予約

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

モデルハウス予約

モデルハウス予約

岐阜県多治見市の住みやすさを検証!交通アクセスは?おすすめのエリアは?

家づくりノウハウ
公開日:2023.06.20
最終更新日:2024.05.13
R+house守山・多治見の家づくり写真
R+house守山・多治見の家づくり写真
家づくりノウハウ
公開日:2023.06.20
最終更新日:2024.05.13

岐阜県多治見市の住みやすさを検証!交通アクセスは?おすすめのエリアは?

住宅購入を考える夫婦
注文住宅を建てる場合、検討している地域が住みやすいかどうか気になります。リサーチが不十分なまま家を建ててしまうと「思っていたより生活しにくかった」という事態になりかねません。
今回は、岐阜県多治見市の住みやすさを検証していきます。多治見市の交通網や子育て支援、住宅関連の支援などをまとめました。注文住宅を建てるべきおすすめのエリアもご紹介します。多治見市でマイホームを検討中の方は、見逃さないでくださいね。

目 次

岐阜県多治見市は「ちょうどよさ」が魅力の街

多治見市虎渓公園展望台からの眺め
日本列島のほぼ真ん中に位置する、多治見市。多治見市は「ほどよく都会・ほどよく自然」が魅力の街です。
JR多治見駅の南側を中心に再開発事業が進んでおり、高層マンションやショッピングモールが立ち並んでいます。2023年3月にはJR多治見駅に直結する「プラティ多治見」がオープンしました。
一方、市街地から一歩外に足を向けると豊かな自然が広がります。「喜多緑地」はJR多治見駅から車で10分以内の立地であるにもかかわらず、山林に囲まれながら多治見市内を一望できるスポットとなっています。
では、多治見市の特色をもっと深掘りしていきましょう。

交通アクセスが良い!

電車の走る街の風景
多治見市は、鉄道や道路が充実しており、交通アクセスにすぐれています。愛知県名古屋市への通勤通学にも便利です。多治見市内を走る、鉄道や道路をご紹介します。

鉄道

多治見市内には、次の5つの駅(JR)があります。

・多治見駅(多治見市音羽町2丁目):中央本線/太多線
・姫駅(多治見市姫町1丁目):太多線
・古虎渓駅(多治見市諏訪町):中央本線
・根本駅(多治見市高根町2丁目):太多線
・小泉駅(多治見市小泉町1丁目):太多線

多治見駅に乗り入れているのは、中央本線と太多線の2路線。中央線の快速に乗車すれば、名古屋まで約30分で到着します。

道路

多治見市には中央自動車道と、岐阜県・愛知県・三重県を結ぶ東海環状自動車道が通っています。中央自動車道の多治見ICから名古屋ICまでは、およそ20分。東海環状自動車道の最寄りICは、土岐市内にある土岐南多治見ICです。
また、土岐市と愛知県春日井市につながる国道19号(多治見バイパス)や、可児市と愛知県瀬戸市につながる国道248号線など、大きな道路も点在しており、車で移動しやすくなっています。
なお、多治見バイパスの「音羽交差点」や「大富交差点」、国道248号の「明和町交差点」などでは、交通量が多いので事故に注意しましょう。

路線バス

多治見市の特徴として、路線バスを利用しやすい点も挙げられます。多治見駅前からは、多治見市民病院や多治見ホワイトタウン、土岐市のイオンモール土岐などを行き来するバスが運行中です。
路線バスに関して注目したいのは、多治見市の「路線バス昼間運賃割引制度」。多治見駅発着で多治見市内の乗降車、平日の10~16時に出発・到着便であれば、運賃が最大200円!お財布に優しいのもうれしいポイントです。

参考元:多治見市観光協会「多治見ってどんな街?」
参考元:多治見市「路線バス昼間運賃割引制度」

子育て支援に満足!

公園を利用する家族の風景
多治見市は子育て支援がきめ細やかなため、ファミリー層も住みやすいエリアです。多治見市が力を入れている子育て支援事業を見てみましょう。

・不妊治療費の助成
・中学卒業までの子どもの医療費助成
・マイ保育園・マイ幼稚園登録制度
・小学校すべてで「たじっこクラブ」(放課後児童クラブ)を実施 など

多治見駅から徒歩1分の場所にある市役所北庁舎には、子育てと教育に関連した部署が集結。子育て支援を受けるのに、あちこち歩き回る必要がありません。

参考元:岐阜県多治見市 移住・定住サポートサイト「暮らしの支援」
参考元:岐阜県多治見市 移住・定住サポートサイト「子育て支援」

>>多治見市は子育て支援が充実!詳しくはこちら

マイホームを建てやすい!

白一色の外壁にくり抜かれた木目がアクセントの外観
多治見市はマイホームを建てやすいのも魅力です。その理由は、地価の安さと多治見市の補助事業にあります。

多治見市の土地価格

2022年の都道府県地価調査を基に、多治見市と名古屋市における宅地の地価を比較してみましょう。なお、坪単価は1坪=3.3㎡として算出しています。
エリア 1㎡当たりの平均価格 坪単価
多治見市 35,300円 約116,490円
名古屋市 202,000円 約666,600円
多治見市は、名古屋市の1/5以下の価格で土地を購入できることがわかります。

>>多治見市での土地探しで重要なこととは?注意するポイントを押さえて選ぼう!

多治見市の住宅関連の補助事業

多治見市では、さまざまな住宅関連の補助事業を行っています。代表的なものをまとめました。

・住宅ローン優遇策:東濃信用金庫や十六銀行など地域の金融機関と連携し、お得なプランを提供
・空き家再生補助事業空き家のリフォームや立て直しにかかる費用を補助
・住宅用新エネルギー設置事業補助金:家庭用燃料電池システムや住宅用太陽光発電システムなどを設置する費用の一部を補助

土地価格の安さに加え、住宅に関する補助事業が整っているので、多治見市では理想のマイホームを実現しやすいでしょう。

注文住宅を建てるのにおすすめのエリア

街の風景
多治見市で注文住宅を建てるなら、脇之島町や音羽町といった多治見駅周辺がおすすめです。
多治見駅の南西にある脇之島町は「多治見ホワイトタウン」を中心に、大規模な住宅地となっています。住宅街の中に公園が数多くあるのも特徴的です。
音羽町は、多治見駅の所在地かつ多治見バイパスや国道248号が通るエリアのため、駅も主要道路も利用しやすくなっています。

参考:岐阜県多治見市 移住・定住サポートサイト「住まい・工房の検索」
参考:多治見市HP「住宅用新エネルギーシステムの補助制度」

>>歴史を感じる多治見市の古い街並み・自然豊かな環境で心地よい暮らしを

岐阜県多治見市の住宅に欠かせない性能

日差したっぷり吹き抜けリビング
多治見市でより快適に生活するには、住宅の気密性と防犯性を高めることをおすすめします。その理由をチェックしていきましょう。

気密性

住宅の気密性は、建物の隙間の小ささを示します。気密性が高いほど住宅の隙間が小さく、熱や空気が室内外に移動するのを防げます。つまり、気密性が高いと快適な室温をキープしやすいのです。
高速道路や交通量の多い国道が通る多治見市では「車の排気ガスがにおってくる」「走行音が気になる」という悩みが生まれがちです。排気ガスや騒音問題の解決にも、気密性の高さがカギを握ります。気密性が高いと、外部から室内に入ってくる空気をシャットアウトできるため、排気ガスが侵入しません。さらに、防音効果も向上するので騒音対策も叶います。

>>注文住宅の気密と換気の関係性は?気密性が必要な理由や気密性を高めるポイントを解説

防犯性

全国的に強盗事件が多発している昨今。2023年5月には岐阜県大垣市の住宅に男4人が押し入り、住人の男性にケガを負わせて金庫などを奪った事件が発生しました。多治見市でもいつ事件が起こるかわかりません。万が一の事態に備え、住宅の防犯性を高めておきましょう。住宅の防犯対策を以下にまとめました。

・ドアや窓に補助錠を取り付ける
・玄関ドアの鍵をディンプルキーにする
・窓を防犯ガラスにする
・センサーライトを設置する
・防犯カメラを設置する
・家の周りに防犯砂利を敷き詰める など

注文住宅を建てる際は防犯性にも意識を向け、犯罪被害に遭わない対策を講じておきましょう。

参考:環境省「「省エネ住宅」とはどんな住宅?」
参考:経済産業省資源エネルギー庁 省エネポータルサイト「省エネ住宅」

>>岐阜県多治見市の治安は?注文住宅での安心できる家づくりとおすすめエリアを紹介

岐阜県多治見市でマイホームを建てるなら「R+house守山・多治見」へ!

庭からの外観のみ_ウッドデッキと広い庭
多治見市は、都会に比べて格安で土地を購入しやすく、住宅関連の補助金も充実しているため、注文住宅を建てやすいエリアです。交通網が発達し、子育て支援も手厚いので住みやすさも申し分ありません。しかし、より安心・安全に生活するために、住宅の気密性と防犯性を高めておくことがおすすめです。
R+house守山・多治見は、高気密・高断熱・高耐震の家づくりを得意としています。土地選びのポイントや住宅の性能などの疑問を解決する「賢い家づくり勉強会」を開催中です。多治見市で注文住宅をお考えの方は、R+house守山・多治見にぜひお声がけください。

#岐阜県多治見市#注文住宅 #新築 #土地 #R+house #子育て #高気密 #補助金 #土地価格 #土地相場 #坪単価 #家づくりの基礎知識 #工務店 #住みやすい街 #自然が多い #アクセスが良い #子育て支援が充実

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

R+house守山・多治見の家づくり写真
お金
2024.05.28

多治見市で注文住宅を建てる相場についてご紹介!

R+house守山・多治見の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.05.13

建ぺい率とは?容積率とは?岐阜県多治見市の数字もチェックしよう

R+house守山・多治見の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.05.13

多治見市で人気の学区は?家づくりの際の学区選びのポイントをご紹介

R+house守山・多治見の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.05.13

多治見市は水害や地震のリスクはある?注文住宅の建築におすすめのエリア

前へ
子育て支援が充実している岐阜県多治見市に家を建てよう!
多治見市で人気の学区は?家づくりの際の学区選びのポイントをご紹介
次へ
子育て支援が充実している岐阜県多治見市に家を建てよう!
多治見市で人気の学区は?家づくりの際の学区選びのポイントをご紹介

おすすめの施工事例
こだわりの注文住宅をご紹介します。

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

R+house守山・多治見の家づくり写真
注文住宅の写真をご紹介します。

R+house守山・多治見の家づくり写真

お問い合わせ
注文住宅のご相談を承ります。

R⁺house守山・多治見